未経験でも薬剤師さんはさすがですね!!

この前病院の内科へ受診してきました。

わたしの行く内科では、内科にある血圧計で血圧と心拍数を測り、測定の紙を受診時にお医者さんにわたすことになっています。
2台血圧計がありますが、患者さんはたくさんいるのでどちらの血圧計もずらっと待つ人の列ができてしまいます!列の様子を見て空いてきたらわたしは並ぶようにしています。

「あっ、空いてきたラッキー♪」と血圧計の列に並んだのですが、びっくり大逆転が起こりました。
わたしの前の血圧を測っていた方があまりよくない測定値だったのだと思います。測定後の紙を見て顔をしかめ、もう一度測り直し始めました。
2度目の測定が終わり、「わたしの番かな!」と思ったんですが、また測り直し始めました。「あれれ、また測るのかな?」と肩透かし。

その後も何度も測り直し、なかなか自分の番が来ません。隣の血圧計では次々に測り終えています。
「わーん!あっちの血圧計に並べばよかった…!」とちょっと後悔。
しかし、あれだけ測り直すのはきっと今回の受診で血圧が引っかかるとまずいことがあるのでしょう。検査結果が良くないときのショックな気持ちもわかります。一生懸命測り直す姿を見ていると、「いい数値が出たらいいね。次こそ頑張って!」といつの間にか応援する気持ちが出てきました。
6回目ほどで測定が終わりました。いい測定値が出たことを祈ります!

こうしてわたしも血圧も測り終えて一段落!
しばらくすると今度は採血してほしいとのこと。採血室へ行くとここも順番待ちでした。
驚いたことに、採血窓口みたいになっていて電子掲示板に「○番窓口で△番の番号札の方どうぞ」と表示されます。採血の窓口あるんだ、まるで銀行みたいだなぁ!と面白く感じました。

採血、何才になっても慣れません…。採血怖いです。
どんなに看護師さんが上手に採血してくれても針の痛みに集中しちゃって…。怖い、痛い、と思って採血しちゃうから余計に痛く感じてしまうのかも。

「は~い!大丈夫ですよ。リラックスしてくださいね!」と優しい笑みの看護師さん。しかし、わたしの心は恐怖でマックスです。
ブスッ。
刺されたとき「わーっ!刺された~っ!怖い!」とそのことで頭がいっぱいでした!
やっぱり、まだまだ採血に慣れませんでした。

なんだかんだで採血も終わり、受診も終わり、帰宅。
あの血圧測り直した人は無事に受診終わったかな?いつか採血が怖くなくなったらいいなぁと思い浮かべました。

これなら看護師さんではなく薬剤師さんに採血してもらえばよかった。
薬剤師さんはお薬のプロ。未経験でも十分通用します。薬剤師求人未経験でも採用されると思いますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です